ギターのピッキング、順アングル以外がいいかもしれない

更新日:3月22日


どうも!霧切酢です!!



今回はギターの演奏に重要な🎸


ピッキングについて!!



今まで個人的に発見したことをまとめたいと思います!


#ギターのピッキング #ピックの持ち方

 

そもそも順アングルの利点とは?



多くの教則本などでも

一般的に順アングルが通常の持ち方とされています




順アングルの特徴としては


  1. ピックがストロークの軌道と同じ角度

  2. 弦を弾くときに引っかかりにくい

  3. 弦を弾く時に「ザリッ」というノイズが入りやすい


などが挙げられます


特にこの「ザリッ」というノイズは

ギターにロックな音色を加えることができます



 

ピックの持ち方は大まかに


  • 順アングル

  • 平行アングル

  • 逆アングル


これら3種類とされていますが


その中で最も順アングルは汎用性が高く

ストレスなく弾ける持ち方と言われています


速弾きなどにも向いているとも言われていました





 


機材の進化・ジャンルの変化



エレキギターという楽器は機材の進化とともに

変化してきたといっても過言ではありません


例えば、昔は今のようにギターの音を

効率よく歪ませることができませんでした



ロックというジャンルにおいて

ギターに歪んだ音というのは必須です


昔は無理矢理音割れをさせて歪ませたりなどで

歪みを作っていましたが


それでも今と比べると大分大人しい音です



そのため先ほど説明した「ザリッ」というノイズを加えることで

歪みの少なさをカバーしようとしたのではないかと思います


個人的な意見ですが、機材の発達によって

手軽に綺麗な歪みが作れるため


現代のギターの音に順アングルのノイズは

必要ないと思います


理由としては


ギターの原音だけでなくノイズ部分にも

歪みがかかり、増幅されてしまうからです



音色の幅が増えたからこそ

ピックの持ち方も見直してみたいところです




 

現代のフレーズにあった持ち方



例えばこちらの動画を見てみると



二人とも全く異なる持ち方をしています😵‍💫



特に画面下のTobi氏逆アングル持ちで

このような超絶的なフレーズを弾きこなしています


また、上段のDean氏

ハイブリッドピッキングを多用するため


かなり深めにピックを持っています




現代を代表するスーパーギタリスト"Plini"氏

様々な奏法を駆使するため深めに持っていますね


順アングル特有の「ザリッ」というノイズも

全く入っていないですね




 

エレキギターというのは開発されてから

どんどん進化してきています


一度基本的な弾き方ができたら

新しい道を模索してみるといいかもしれませんね!😋🎸



閲覧数:2回