作曲🎤やってみたい方へ❗️_(:3 」∠)_

更新日:11月12日


今回は作曲についてチョロっとコツというか、興味ある方へのお助けコーナー!٩( 'ω' )و

作曲の定義だとか編曲との違いだとか、細かい事や専門的な事言い出すと長いのでカットするとして、「曲を形にする」方法なんかをご紹介していきたいです!🎉

まず注意が必要なのは

人によって作曲するスタートラインは異なるということ!

  • どんなジャンルの曲が作りたいか

  • 楽器が演奏出来るか否か

  • バンド形式かDTMで完結か

  • 聴いてきた音楽の豊富さ

  • 音楽的素養

スタートラインが違うと、敷居が高く感じられてしまいます😢

でも意外と楽器が演奏できて、バンド組んでる人でもちゃんと作曲出来る人って、案外多くないかも…?👀

また、ジャンルによって必要になってくる知識やルールがかなり異なってくるので、見誤ってしまうと結果的にプラスになっても遠回りをすることになる可能性も…!😱

スタートラインに関わらず必要になってくる音楽の三大要素!

  1. リズム

  2. メロディ

  3. ハーモニー

音楽を作る上でこれさえ抑えて入れば大概大丈夫!💪

ジャンルの区別もここが決め手となってきます😤

で、この3つのうちハーモニーは最初から入るには少々難易度が高いかもなので、まずは

  1. リズム

  2. メロディ

から入ってみましょう!

リズムに関しては、例えばジャズならスウィング、ブルースならシャッフル、ロックならエイトビートなど定番の形、ノリがありますのでより沢山の楽曲を意識して聴くことで出来るだけ体に馴染ませましょう!🚴‍♂️

特に日本人はシャッフル系のノリと阿波踊りみたいな日本の音楽のノリとゴッチャになりやすいので注意がいります🤯🤯🤯

そしてメロディ!

🎼鼻歌で適当に歌う程度なら誰でもそこまで難しくないのですが、ちゃんと譜面やMIDIデータにしてしっかり練ったりした方が良いメロディになる事が多いです🎼

そしてメロディを、ひいてはハーモニーを考えることにも関係することですが、まずはどのキーでも「ドレミファソラシド」が弾ける、歌える、所謂移動ドに置き換えられるようにしましょう!😆

例を挙げるとキー(その楽曲、メロディの主体となる音)がDなら、ファとドに#をつけて

移動ドにする、みたいな事ですね🧐

これは本当に大事なので必ず覚えておきましょう!٩( 'ω' )و

本日はここまで!

続きはまたの機会に〜_(:3 」∠)_





1回の閲覧0件のコメント