DTM,在宅ワークで持っておきたい物!!

更新日:11月23日



どうも!這い上がり系作曲家の霧切酢です! 在宅ワークが増えてきた昨今、備えておくと効率アップするかも!?なアイテムを 独断でご紹介いたします!

ほとんどの在宅ワークとなりますと、パソコンでお仕事を完結させる所謂デスクワークが 主流になるかと思います かくいう私も楽曲制作は自宅のパソコンで完結させることがほとんどですので、例にもれず 始めた当初は色々と問題に直面しました 大体の方は ・長時間液晶画面を見続けることによる目の疲労 ・集中力の持続 ・同じ姿勢を続けることによる疲労 に悩まされるかと思います 個人的な感覚ですと、同じ姿勢を続けることによる身体的疲労は数分おきに体勢を変えてみる、軽いストレッチをしてみるなどで改善されることが多いです 今日特に注目したいのは残りの ・長時間液晶画面を見続けることによる目の疲労 ・集中力の持続 に効果的なアイテムです! それでは早速ご紹介していきましょう!!

1.ブルーライトカットの眼鏡

在宅ワークをされていない方でも、寝る前にスマホを見ていたら寝つきがわるくなったりなどを経験されている方も多いのではないでしょうか? パソコン、スマホ、蛍光灯...様々な光による刺激を受けることで目が活性化してしまい それによる眼球の疲労などから健康に障害をきたしてしまうケースも少なくありません デスクワークをしていると、パソコンやスマホ特有のブルーライトという光の刺激を受け続けることになりますので、これが蓄積すると結構きついです 今では100円ショップなどでも手軽に購入できるものもあるそうですが、ブルーライトの カット率が異なってきますので注意が必要です 私も去年あたりから導入してみましたが、目の疲れがかなりましになりました

2.アロマ

視覚の次に注目したいのは嗅覚ですね 聞いた話によりますと、嗅覚というのは記憶に直結しやすい感覚だとかで意外と 侮れない感覚です 気分転換の方法は人それぞれかと思いますが、作業をしながらその手を止めたり 阻害することなく、気持ちを切り替えてくれるものというのは割と良いと 感じています 私の場合ですと、友人にリラックス効果のあるアロマをいただいたのでキーボードの直ぐ隣に常時置いておきながら作業をしています こうすることで常に気持ちを落ち着かせ、作業に集中できる環境を作ってみました 個人的には割と助かってます(笑

3.リラックス系のサプリ

これは服用するものですので、特に自分の体に合うかどうか見極めてから使用をお勧めしたいですが、手軽に気分転換したい時に手助けになるアイテムです 私の場合ですと、他にも仕事をしているため夜間に作業をすることも多く、昼夜逆転の 生活になってしまうことも多いです そうすることにより自律神経が崩れてしまったり、余計なことでストレスを抱えてしまったりして身体的にも負担が大きくなってきてしまいます 私もそういった生活の中で睡眠の質の低下を感じ、寝ても体が重く感じるような疲労感が 残り続けていました そんな時に試しで飲んでみたサプリが自分の体に合っていたようで、おかげで目覚めの質が かなり良くなりました。 勿論、本当は日光をしっかり浴びて適度な運動をすることが一番なのですが(笑

以上、今回は3つの在宅ワークにあると便利なアイテムをご紹介させていただきました! 在宅ワーク、デスクワークが続いてしまうと、ついつい気付かないうちに自分の体に負担を かけ続けていますので、それとうまく向き合っていくことが肝要ですね

勿論、これらのアイテムの効果は個人差がありますし他にもその人それぞれに合った方法が あるかと思いますが、是非参考にしてみて下さいね! それではまたの記事でお会いしましょう!!

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示