安いギター 高いギター それぞれの違い、買い替え時とは!?

更新日:3月22日



高いギターと 安いギターって明確に何が違う?



どうも! 霧切酢です!!



今回は高価なギター、ベースについて!



ある程度楽器歴を積み重ねてくると必ず直面する



楽器にどこまでお金をかけるべきか



という疑問について

私なりにアドバイスしたいと思います!!😋✨


#ギターの選び方


 

ぶっちゃけ高いギター買う必要ある?




「最近は安くていいギターあるじゃん」


「正直高い楽器は趣味の範囲じゃない?」




という意見をお持ちの方もいらっしゃるかと思います


というか私自身

ちょっと前までこう思ってました😅



で、結論からいうと



プロ、音楽でお金を稼ぐなら必需品です




まず間違いなく要ります


よほど「 自分で楽器を改造するのが得意!」

という方以外は・・・



値段が高いのには高いなりの理由があり

高いなりの性能がしっかりとあります



詳しく解説していきましょー!👍



 

安いギター(ベース)のメリット・デメリット




まずは安いギターメリットから見ていきましょー!



少ない初期費用で機材を揃えられる 


・安値でいろいろなタイプの楽器の音を試せる(買える)


・無茶な練習ができる



安いからこそ”取っ掛かり”という部分に

大きなメリットがあります



やはり最近の安い楽器のクオリティは高いので

結構即戦力になってくれる楽器も多いです



最初はどんな楽器を買ったらいいかわからない

異なった音質を持った楽器を複数所持したりと



選択肢に幅を持たせることができますね!



 

それでは具体的な安いギターデメリットとは?




・作りが荒いため弾きにくい、もしくは音が出ないデッドポイントがある


ピッチがあまり良くない


ノイズが目立つものもある


・ギターのおいしい成分があまり出ない




などが挙げられます!



大まかに分けると


演奏上の操作性 と 音質 にデメリットがあると言えます




で、この2つのうち操作性はある程度技術でカバーできますが



音質については楽器の素材や作りの関係上

後からカバーできないことが多いです



極端な話ほとんどの部品を総取り換えすれば解消されるでしょうが

もはやそれは安いギターを買うメリットがありません



高価なギターというのは

こういったデメリットのほとんどが解消されています


 

楽器に求められる性能から考える




さて、改めて安いギターのメリット・デメリットをおさらいした所で


「ギター(ベース)に求められていること



に焦点を当ててみていきましょう!




これはどんな活動をしていくかにもよりますが



私の経験上、中途半端なレパートリーを大量に所持するより

高品質なもの1つあった方が圧倒的にいいです



そう思ったのも



結局のところ、音を商品として扱う場合は

音程や音質の品質の高さで解決する問題が多いのです



細かい音のレパートリー

後からミキシングで解消されてしまいますので



ノイズが少ないきれいな音


安定したピッチがならせること


・ギター(ベース)の役割で重要な成分がしっかり出ていること



こういった高価なギターでしか出せない部分の方が

需要は高くなりがちです




”大は小を兼ねる”という言葉がありますが、まさにその通りで



高価なギターの音質の良さは

安いギターのメリットをある程度カバーできるのに対して


安いギター高いギターメリットをカバーしきれない部分が多い




という点はしっかりと覚えておきたいです



こうしたクライアント視点の利点が必要と感じた時

高価なギターを買う時期と言ってもいいでしょう!!


 

初心者でも高価な楽器を買うべき派の意見は?




楽器を始めるなら最初から高価な楽器を持つべき



そこそこ楽器の熟練度が高い人やプロの方が

よくこういったことを言っている印象ですが



上に書いてあるような

”高価なギターでしかできないこと”を理解している



そういった経験からくる言葉であると思います



まあでもそれって


色々楽器を触っていないと気付かないことですし

プロレベルまで楽器を修練すること前提


なんじゃないかなーって思います😅



 

まとめ


・プロレベルの活動を視野に入れているなら高価なギターは必要

・高価なギターでしかできない部分が多い

・高価なギターの音質は需要が高い


といった具合です!



プロとして活動していきたい


制作する楽曲の音質を上げたい



などを視野に入れている方は

お高めのギターの購入を考えていいかもしれませんね!



それでは今日はこの辺でー!😊👍




閲覧数:10回