top of page

個人的に好きなギタリストYouTuber



YouTubeも嗜むギターライフ



自宅で音楽を作っていると

自然と引きこもりになりがち


そんな生活を送っていると

必然的に動画趣味というのは増えていきます


少し前だとアニメ一強だった気がしますが!



最近ではYouTubeのコンテンツも豊富になったので

結構ためになりつつ楽しめる動画が多い



そんなわけで私もちょいちょい

音楽関連のチャンネルはみたりしますが。。


個人的におすすめしたい

ギターチャンネルがこちら!




Ola Englundというお方のチャンネル!


主にハードロック~メタル系の

ジャンルに特化した内容が多いです



特筆すべきは



とにかく紹介している

機材が豊富!



しかも録音状態

映像もきれいで見ていて結構飽きません



 

基本的にはメタル系に使えそうなアンプやペダル


新しめの機材の性能について紹介しています



メタル系の音が出るかを検証していることが多いですが

幅広く使える機材もよく紹介しています


個人的には最新小型アンプの検証をしているのが

興味深いところ



後、英語で話しているのでハッキリとは分かりませんが


イマイチなものはそのまま言ってる気がします



自宅用アンプも進化して種類も増えているので

こういった動画は有難いですね



 

このチャンネルで特に人気なのは


WILL IT CHUG ?



というコーナー


「CHUG」というのは擬音語のことで


激しいディストーションをかけた状態で

ブリッジミュートをした時に


「ザクザク」「ギャンギャン」

みたいな音になっていることを指します


一種のメタル向きのサウンドということですね!



これを更にぶっ壊したような状態

「Djent」と呼ぶことが多いようです




つまりこの企画は色々な機材を


「これも厳ついメタルサウンドに出来るんじゃね?」



みたいな勢いで音作りしてみた!



「これもCHUGれるんじゃね?」



というロックを絵に描いたような企画!



内容はすべて英語ですが


なんとなくやってる動作だけで

意味がわかるのも嬉しい所



因みに検証動画に使った機材だけで難しい場合は

補助としてペダルを使うのも定番


(もっぱらチューブスクリーマーとか)




こういうの見てると

アナログならではの音楽の楽しさを思い出しますね!



 

個人的にこのチャンネルを気に入っているのは

私自身こういったジャンルが好きなこともありますが



  • アナログ機材の良さ

  • 演奏することの楽しさ



こういったことを再認識できるからです



技術の進化がそのままギターの楽しさに繋がっていて

ギタリストにとっては楽しい時代になったなと!



結局最後に残る音楽の楽しさは

こういったものなのかもしれませんね





Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page