top of page

MIDI GUITAR2導入してから制作スピードがだいぶ上がった



MIDIキーボードがほぼ不要に




打ち込み自体は何年もやってきて

だいぶ慣れたのですが・・・



やっぱり細かいフレーズや表現したいことは

ギターで演奏するのが一番!



残念ながら私のように鍵盤が弾けないギタリスト

なかなか思ったようなフレーズが打ち込めません...



どうしても鉛筆ツールだとか

MIDIキーボードだと行動が制限されると言いますか


いっぱいいっぱいな部分もあって

似通ったフレーズが多くなってしまうんです(笑



で、このMIDI GUITAR2を導入してから

大体1か月くらい経ちましたけど



かなり思い描いたフレーズが打ち込める上に

制作スピード自体も上がりました!


(なんか宣伝記事みたいw)




特に個人的に嬉しいのは



民族音楽系のガットギターとか

特殊な弦楽器の打ち込みがリアルになる点




どうしても鉛筆ツールとかMIDIキーボードだと

フレーズが嘘っぽくなってしまうと言いますか



そもそも鍵盤でギターのコードフォーム打ち込むの

なかなかに面倒ですからね!



和音も拾ってくれるので

コード、アルペジオにも対応可能



打ち込み自体も楽しくなり

一気に制作が楽しくなりましたね



 



一応注意点



とまあ、超便利ツールなのですが



誤作動と言いますか


ちょっとしたノイズだとか

ピッキングのニュアンスにも反応してしまいます



そのため、MIDI入力した後は

ある程度MIDIノートを整理する手間があります


MIDIキーボードだと起こり得ない間違いが起きやすく

それの修正に時間がかかってしまいます



もっとも

逆にそれが面白くなる場合もあるますけど



そんなわけで実際に1ヶ月くらい使ってきましたけど



ほぼ常にフル稼働状態!w



作業効率UPを考えれば

十分元は取れたかなと思います

コメント


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page