MIDIキーボード 〜鍵盤が弾けない人でもいる?〜

更新日:3月22日



どうも!霧切酢です!!



「鍵盤が弾けない人もMIDIキーボードは必要なのか?」


「鍵盤が弾けない人に向いてるMIDIキーボードって?」



そんなお悩みにちょっとしたアドバイス!!



鍵盤が全然弾けない自分が体験談をお話します!


#MIDIキーボード #DTM機材

 

鍵盤弾けないのにMIDIキーボードはいる?



いきなり結論から入りますが



私の場合は要ります



といっても、常に使用しているわけではなく



主要な打ち込みは


「鉛筆ツール」



局所的に


「MIDIキーボードを使用」



というように使い分けています


 

どんな時に使う?



1.リードパートやソロパートといった

メロディのあるフレーズを考える時



2.ゴーストノートのニュアンスを上手く加えた

フレーズを考える時



3.ピアノソロ曲やフリーテンポの曲



4.ピッチベンド、モジュレータなどリアルタイムでかけたい時



などなど!


やはりこういった鉛筆ツールだと厳しいところのみ使ってます



曲によっては全く使わず終わることも多いです😅


 

鍵盤が弾けないなりの使い方



当然ながら鍵盤が弾けるようには弾けませんので


基本的に片手のみ、もしくは



両手でリードパートとかを弾いてます



また、ピアノソロ曲などで生演奏のような曲を作りたい時は



左手のパート、右手のパートをそれぞれ両手で弾いてます




実際にそのやり方で作った楽曲がこんな感じ!




この曲は全般的にフリーテンポのピアノソロ曲を作りたかったため


片手ずつ弾いて対応しました





この曲は途中から入ってくるピアノが


同様のやり方で演奏しています



自分で言うのもなんですが、聴いた限りはあまりバレないかと!🤣🤣



こういった曲、フレーズは余程頑張らないと鉛筆ツールでは

難しいですね🙄


 

どんなキーボードがいい?



その①



鍵盤の数が少ないキーボード


所謂ミニキーボードってやつですね!




基本的に両手で弾けない方は

そこまで多くの鍵盤数は必要ありません



人によってどこまで鍵盤数が必要かは変わってきますが



25鍵、もう少し余裕が欲しい方は

32鍵、37鍵くらいあれば十分です
















また、ミニキーボードのもう一つの利点として



小型の為持ち運びや外出先での使用が簡単


という点も、なかなか軽視できません



デメリットとしては


鍵盤の幅が狭い、音の強弱がつけにくいなど


実際に鍵盤が弾ける方からすると違和感が大きいでしょう

 

その②



ピッチベンドモジュレータが付いている物




鉛筆ツールでもこういったパラメータの設定は出来ますが



個人的には音を流しながら設定したい



と感じることが多いです


特にそこそこお値段のする”オーケストラ音源”ですと



モジュレーションの値


音量や微妙な質感をコントロールします



こういったパラメータの設定においては

積極的にキーボードでのリアルタイム処理をおすすめします



 

その他



ドラムの打ち込みに拘りたい方はパッド付



PCキーボードを極力使い鍵盤くない方は

色々操作ボタンが付いた物を選ぶといいでしょう!



 


私が使っているキーボード



最初は何もわからないまま



「取りあえずみんなが持ってそうなやつ買ったれ!」



てな勢いで使いもしない49鍵を買ってしまいました😅




ALESIS Q49













http://alesis.jp/q49/


物自体はいいのですが

やはり使いこなせていないという実感があります😣




で、最近外出先でも作曲するようになったので


こちらを購入しました



Donner MIDIキーボード 25鍵












https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08P3JLMLR?ie=UTF8



ピッチベンド、モジュレータが独特で

タッチパネルのようになっています



慣れが必要ですが、しっかり反応しますし

問題なく使えます



しばらくこれを使っていましたが



これで十分だわ



て最近はなってます


というかこれがメインになってるまであります(笑


 

いかがだったでしょうか?



近年はDAWが進化したこと

クラブトラックが人気なこともあって



実際の楽器が全く弾けない人も作曲をする時代です



ガッツリ鍵盤を!


というわけではなく、一種の付属のアイテムのような感覚で

MIDIキーボードを持っておくと便利かもしれませんね!



それでは今日はこの辺でー!😎👍



閲覧数:12回