撮影スタジオは割と身近にある~どんな所なの?~




アー写とかコスプレ写真とか



ちょっと特別な写真を撮影したい時に欲しいのが

専用の撮影スタジオ



テレビとか漫画で見るような

ガチの所をイメージすると意識が高そうですが



意外とお安く、かつ

そこまで敷居が高くない



なんて場所もあるわけです


実際に私たちが自身の楽曲のMV撮影に使ったのも

そんな感じの所でしたので ↓





その時の体験談なんかも

お話してみようかと思います!



 


小規模スタジオとは?



私たちが撮影で使用したのは

おそらくスタジオの中でも最も小規模なスタジオ



普通の一軒家

そのまま改修したスタジオでした



たまにレコーディングスタジオとかでも

元々は普通の家だったものを改造した所もありますが


それ以上に思いっきり「家!!」

って要素がそのまま残った感じの所でした



まあ、中途半端な不動産を持ってしまったら

こういう使い道もありかな、と思わせるくらいのスペック


 


広さとしては家族3人くらいが限度

4人はキツイってくらいの狭い方の家


縦長に伸びたような造りで


2階建て+屋根裏部屋(めっちゃ狭い)

という内装でした



お値段は3時間くらい使用して

一人4,000円前後だったと思います



 

と、ここまでだとちょっと不安になる造りですが


各部屋ごとにコンセプトが決められた内装になっていて

写真撮影するには十分のスペース


例えば先ほどの私たちのMVを例に出しますと


  • 和風の部屋

  • 洋風のゴージャスな部屋







この2つがメインの撮影場所になっていて

私たちは使用しませんでしたが


  • 閉鎖感のある屋根裏部屋

  • 真っ白な背景で撮影する用の部屋


といった部屋も備えられていました



その代り、一度に二人くらいまでしか

カメラに収められないスペースでしたが。。



 




豊富な備品



これがなかなかに嬉しい要素なのですが



小道具を持参しなくても

かなり豊富な数の小道具が用意されていました



実際に私たちが撮影の際に持参したものもありますが

大半は備え付けの物を使用して撮影しました



  • ちょっとした照明器具

  • ライトを拡散する器具



といった備品もありました



まあ、これはスタジオによって

どのくらいの小道具があるかは違いがあると思いますが


結構小道具系の費用は抑えられると思いますよ!



 

自宅で備品を揃えて撮影してみてもいいですが

意外と費用もかかりますからね



少額でもそこそこちゃんとした設備が整った所もあるので

ちょっとした映像や写真を撮りたい人は


探してみてもいいかもしれませんよ!!😉👍




閲覧数:0回