top of page

【不正請求】PCR検査、抗原検査の補助金を不正請求した業者の人に絡まれたお話



悪いことしてる人は他でもやってる



別の記事でも書きましたが



先日新型コロナウィルスのRCR検査、抗原検査に関して

虚偽の報告で補助金を不正請求した業者



これに該当する業者がいくつか摘発されました



で、実はこの摘発された業者の社員から

去年に楽曲制作を依頼されました



最初は匿名同士でやり取りしていたので

詳しいことが判明したのは後になってから


不正請求に関することについても

全く知りませんでしたが...



まあやっててもおかしくない



みたいな人でしたので

妙に納得してしまいました(笑



折角なので

「こういう人は要注意!」という意味も込めて



私が出会った人物がどんな感じだったか

書いておきたいと思います!


 


1. 平気で契約内容を破る



例えば提示された予算内なら

ここまでしか出来ません


今回の依頼内容で納品するものは

ここまでの作業をしたものになります



などなど、細かく説明して納品しても...



「納品物に納得できない!」

「契約外の業務をしろ!」



みたいなことを平気で言ってきました(笑


もちろん私も単に説明しただけでなく

補填となる業務もしていたためそれも説明しましたが



まあ一生ゴネ続けるw



しまいには弁護士を使って脅してきたり


私の身元を調べているという内容のメールを

弁護士伝で送ってきたりと厄介でした



 

2. 超がつくほどケチ




割とこれに集約される気がしますが



必死に隠しているつもりでも

お金をそんなに持ってないことがバレバレ



例えば今回の場合ですと


一番お金がかからない方法で

納品物を仕上げて欲しい



と相手は要求してきました


もちろんこれだけでは何も悪く無いのですが



予算が低くなる=品質も低くなると

説明したにも関わらず


品質にケチをつけてさらに値切ろうとしてきました



で、何と言いますか

このやり口がみょうに手慣れている



その後の脅迫じみた対応を鑑みると

元々こうやって利益を出してきた連中かもしれません



ちなみにずっと訴訟をちらつかせていましたけど

当然そんなお金もないので訴訟なんてしませんw



 


3. SNSが何かと怪しい



これは私が会った人そのものというよりは

その職場自体のことなのですが...



HP、各種SNSの内容が

めっちゃ胡散臭いです



「たまに上がっている怪しいクリニックの特徴」

みたいな動画の項目がほぼ全部当てはまる感じ



例えば


メニューの名称が意味不明な英語ばっか

(ぼったくりしやすくする手法)


インスタで著名なインフルエンサーが

来店したという投稿(最初の1回〜数回だけ)


Google Mapの都合の悪いレビューを消してる



などなど!

色々ありました


一見華々しく見えるんですけど

冷静に見てみると色々とおかしい



そんなSNSが多いです



 

結局こいつに対しては真っ向から

ひたすら反論していたら向こうが何も言ってこなくなり


というか途中からロクな知識もないのに


「遺失利益の損失の請求!」

「慰謝料を払ってもらう!」



とか検討はずれなことばっか言ってたので

反論も何もなかったのですけど(笑


※「遺失利益の損失」は

交通事故などで請求できる権利です



まあこちらもそこまで大きな被害は出ませんでした


納品物の著作権を一部取り上げて

料金も大半は払わせましたが



脅迫に該当しそうな証拠もあるので

今後どうするか検討中です!



 




Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page