top of page

Submit Hubを使ってみた ~その②~

更新日:2023年7月2日



 



どうも!霧切酢です! 今回は前回の記事に引き続き


Submit Hubについて書いていきます!



私自身使ってみてわかってきたこと含めて

使い方をご紹介いたします!👍 また、Submit Hubを始めるに当たって


事前にTuneCoreなどを利用して


  • Spotify

  • Apple music

  • YouTube


各SNSにアップロードしておくことをお勧めします!

特にSpotify経由で宣伝してもらえるケースが多いので Spotifyは必ずと言っていい程で抑えておきたいですね👀


サービスによっては配信されるまで時間がかかりますので しっかりと余裕を持って行動しましょう!



 

それでは準備が出来たところで

早速サイトに入ってみましょう! https://www.submithub.com/about サイトに入ってみると大まかなサイトの活用方法や

どういったメリット

キュレーターに気に入ってもらえればそこの各コンテンツで 自身の曲を紹介してもらえるということです

キュレーターに気に入ってもらえれば各コンテンツで 自身の曲を紹介してもらえるということです


さて、この画面の右上の 「サインアップ」から サイトに登録しましょう

メールアドレスを登録するか [SOUNDCLOUD] [FACEBOOK] [GOOGLE] いずれかのアカウントを持っていれば そのアドレスとパスワードで 登録することが出来ます

サインアップができたら まずは楽曲の登録、次に アーティスト情報を登録しましょう 楽曲の提出方法はMP3でそのまま出すこともできますが 既にYouTubeなどにアップしている場合はそのリンクを貼って提出できます 特にMVなどがある場合はYouTubeで出してみるとより印象付けられます! 楽曲情報やアーティスト情報など必要事項を記入すると完了です 楽曲の提出が完了すると、いよいよ本格的に楽曲を審査に出すことが出来ます まだまだ長くなりそうですので、実際に審査に出す方法などは次回で 詳しく書いていきますー!



きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page