top of page

Atelier Zのベースはやっぱいいよ



コピーモデルでもこれは好き



基本的には私の好みとしては


ストラトとかテレキャスとかの王道の楽器

本家のギターが好きですけど


AtelierZは別!!



まあ、ベースだからってだけかもですけどw


所謂本家のジャズベを改良して

より現代的なジャンルに適応させた個体!



性能としては本家を凌ぐものもザラにあったりします



このAtelierZは結構ロック寄りな印象がありますけど



単体で聴くよりアンサンブルで聴いた時の

混ざりの良さみたいなのを感じます



そんなわけで意外と私はよく使いますw


 

そんな中で気に入ってるのがこれなんですけど...


持った感じ少しネックが短い?

のかはわかりませんが



普通のジャズベと比べても

手の小さい私でも引きやすいです



ちなみに私が持ってる

フェンジャパのジャズベ↓




まあ、値段が以上差があるので

比較するのも酷な話なんですけどね!


(多分持ってるベースの中で一番高い)


やっぱり楽器って



実際に実力あるプレイヤーが弾いて

改善点を出して品質を高めていく



これが歴史的に見ても

大抵の楽器はこの過程を辿ってます


その過程で不要なものが減ったりもして

よくなって言ってますから



 

そんでまあこのAtelierZは音抜けが抜群に良くて


録音とかで使っても

音がスコーン!”と前に出てくる!!



音の輪郭もハッキリしていて

他のパートの邪魔もしないんですよ



なんだかんだAtelierZも世に出てそこそこ経ってますけど

確実に今でも戦える音



音域とか、音の柔らかさとかでは

IBANEZのEHBとかも優秀なんですけど




・繋いで「はい!今から行くぞ!!」



みたいな即戦力というか

求めてる音に一瞬で辿り着けるところも


このベースの嬉しいところ



デメリットといえば

割と値段が高めなことくらいか・・・



 





きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page