top of page

中学、高校でバンドデビュー!!絶対に言ってはいけない禁句&行動とは!?



そういうお年頃!



何かと多感な中学、高校時代



突っ張ってみたり

カッコつけたいお年頃



そんな時期にバンドやってたり

楽器が弾けるのって


ちょっとしたステータスだったりします



勿論 ”バンドやってます”感を

出すだけでも十分存在を主張できますが


若いうちに陥りがちである



洋楽アピール



これを是非とも気をつけていただいたい!



中途半端に洋楽に手を出し始めたりすると

変な方向に進んでしまう事も!



 



昔よりも洋楽を聴いている人は

増えてきている印象ですが


それでも邦楽を聴いている人の方が

世間一般では多いはず


音楽の本場といえば海外でしょ!

ってイメージも全然強いですしね



なので


洋楽を聴いている=特別



みたいな印象を持たれるケースもあります


そういったことを期待して



カバンやギターケースに

洋楽アーティストのステッカー貼ったり


自分のプレイリストを洋楽ばっかで固めたり



自分は周囲とは違う

音楽わかってます


みたいなオーラを醸し出す




 

これだけならまだしも


「邦楽ってしょぼいよな」

「日本の音楽は全然だな」



みたいな


自分がすごいわけでもないのに

謎のマウント発言をしてしまう



これだけは絶対にやめていただきたい!

(洋楽の方が面白い曲は多いですけど)



今の時代は多少マシになった思いますが

こういった輩は意外と多いです



で、自分的にはマウント取ってるつもりで

周りはドン引きしてる



おそらく将来的に

非常に後悔することになります



これ言うくらいなら


「アニメに影響されて楽器始めてた」

って公言してた方がマシなまであります






まあ、この何とも言えない痛い発言は



単純に邦楽が好きな人を貶してること



これが非常によろしくないんです



自分の好きなものを語るのはいいとして

誰かの好きなものを否定するのは良くないです



何かと多感な時期だからこそ

色々なものに影響されがちですが


だからこそ他人の好きなものを

受け入れる心も必要というわけです



他人を受け入れることって



バンド活動は勿論

人間関係でも大切なことですからね!






Comentarios


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page