サークルピッキング・右手の安定編動画の補足~slipknotのミックのピッキング解析~




今回は先日投稿した動画の補足的な解説です😉👍



指の屈伸を利用したピッキングを

安定させるコツの紹介動画!



です!



まあ、詳しいことは大体動画内で説明しているので

詳しくは本編を見てもらえると助かるのですが



実は右手の重心をさせるのは

”薬指”の割合が多いということ



実はこれ、Slipknotのギタリスト”ミック”

昔の解説動画で言ってたことなんです


ヤングギターの特典DVDだったかな?



解説はもっとざっくりと豪快なもんでしたが。。





↑この動画の"14:34"辺りでそのことに触れています


どことなく私の弾き方に似てるでしょう?😎




しかし、この動画で注意してほしいのは



ミックは体格にも恵まれ、色んな才能を持っているため

かなり解説を省力してるということ



雑誌特典の映像だから端折った可能性もありますけどね



私自身、これだけ聞いても

全く意味がわからなかったですから😭



「マシンガンのようにプレイできるぜ!」

「できねーよ!」



と何度心で思ったことか。。


 


私もトレモロピッキングを習得する前は

ミックの言ってることがよく分からなかったのですが



人差し指の屈伸を使った弾き方をしているうちに

自然とこの形に落ち着きました



  • 人差し指と弦の距離がちょうど良くなる

  • 腕を振る時に軸がブレにくい



こういったメリットがある弾き方だったんです




おそらく私とミックのピッキングフォームは

近い部類だと思いますよ!



とは言え手の大きさが全く違うので

その分の差はでかいですが🤣



ミックも人差し指の屈伸と

それを押し出す親指の力で弾いてると思います



 

というわけで



私なりにミックのザックリとした情報をまとめて

出来るだけ齟齬が出ないように作った動画でした!



おそらく順序を追って解説してきたり

私なりの解釈を入れた分


私の動画の方が仕組みを理解しやすいと思います🧐



ぜひ、参考にしてみてください!!




閲覧数:6回