top of page

Marshall MG15Rの試奏動画作った!!






MGシリーズの実力を確かめる!



先日購入したばかりの小型アンプ



Marshall MG15R!!



数年前に販売された

自宅練習用のMashall


思っていた以上に音質が良かったので

手持ちのギターで色々と試してみました





今回はアンプ本来の音質を調べるため

エフェクターは一切繋がず演奏してます



使用ギターは



  1. Fender Telecaster

  2. Fender Storatocaster

  3. Strandberg



この3本を使用!





出来るだけ音質の違うギターで弾いた方が

わかりやすいかと思いまして!


大体この3本を使えば

大まかなアンプの傾向は把握できるかと思います



また、今回の動画では使用してませんが

8弦ギターの音もしっかりと鳴らせました



収録に使用したマイクは


WARM AUDIO WA-47F




音圧の強い音への耐性が強く

クリアに録音できるマイク



ギターアンプへの使用も推奨されている

便利なマイクです!



EQはMiddleを少し下げ

BASSは気持ちあげた状態


REVERBは少量(9時と10時の間)




この状態を固定したまま

全ての音の収録を行いました


GAINツマミのみ歪みチャンネルの

調整ノブになっているので変動させてます



マイキングはこんな感じ↓





結構な音色でフレーズをたくさん弾いてみましたが

どれもしっかりとしていて使える音!



以前何度かYAMAHA THR5もマイク録音してますが

比較すると結構音質に差があるのがわかります







他にも激安アンプ&TONEXの組み合わせとも

比べてみてもその音質の良さがわかるはず!





マイク録音でここまでの音質なら

小規模のステージでの活躍も見込めそうですよね!



これで17,800円なら

かなり優秀なアンプだと思います!



使用用途を絞れば

かなり使えるアンプですね♪

Yorumlar


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page