お手軽にコードをオシャレにする方法




コードのアレンジ



一手間かけることで楽曲の雰囲気が変わる!




ジャズなどのコードのアレンジでは

複雑な印象があるコードのアレンジですが



比較的簡単な方法でも

オシャレに聴かせる方法はあります!



今回はその内の1つをご紹介します😉👍



 

コードからコード感を無くす





コードの響きを活かすには

コード感を強調するのが定石!



ではありますが、その逆に


コードで使う音を制限する

減らすという方法で目立たせることができます



あえてコード感を無くすことで

キー特有の響きを無くせます



 

やり方






1. トライアドのコードから3rdを省く


2. 9thを代わりに入れる



この2つのみ!



この2つをやるだけで

未来的な響きを得ることが出来ます



実際に例を挙げて見てみましょう



 

例えば Key=C の場合は



Cメジャーから3rdである「ミ」を省いて

1オクターブ上の「レ」を加える



Dマイナーからは「ファ」を省いて

1オクターブ上の「ミ」を加える




コード的には「add9」から3rdを省くイメージです



それぞれ音で表すと



「ド・ソ・レ」


「レ・ラ・ミ」



この3つの音のみを使います




 

注意点





9thがアボイドノートのダイアトニックコード

このコードには適応できません



具体的には、先ほどと同様 Key=Cなら



Em 、Bdim



この2つです



敢えてこのコードを無視した

コード進行を組んでみるのがお勧め!



 

例えばこのコードを使って



C D F G



と順番に鳴らしてみるだけでも

未来的な響きが得られます



他にもポップスの定番コードを

この仕組みにアレンジしてみても面白いでしょう!



 

このコードのアレンジ方法は


ポップスからメタル、フュージョン系の曲まで

応用して使えますので


是非とも試してみてくださいね!!☺️





閲覧数:2回