スタジオミュージシャンは時計を持つ



どうも!霧切酢です!!


今回はちょっとした小ネタ


昔のスタジオミュージシャンの小ネタをご紹介♪



お話のタネくらいの感覚で読んでみて下さい!😉✨


 

・秒針は昔のクリック!




というだけのことなのですが・・・😅😅



実は楽曲のテンポ、BPM120

秒針の進むスピードと同じだったりします。




なので、昔のスタジオミュージシャンには時計を常に身に着け

いつでも基準となるBPM120を確認している方もいたとか!



まず時計の秒針でBPM120のテンポをとって

そこから他のテンポを計算することもあったそうです



時計なら大体の人は携帯していますので

何かと都合が良かったんでしょうね😙

 

現代においても

楽器の練習が出来ない環境にいる時は



時計をクリック代わりにして

リズムをとる練習なら日常生活でもできそうですね!😎



以上!ちょこっと小ネタでした!




閲覧数:1回