top of page

ロック好きのカテゴリー難しすぎ問題



ロックの範囲広すぎ問題




例えば音楽系のサークルだとかで音楽仲間を作るとします



そんな時に”ロック好き”が集まると

微妙な空間が出来上がる場合があります



というのもロックの派生ジャンルが多すぎて

好みが大きく分かれるから!



ちなみに私はニューメタルとか

モダンヘヴィネスからハマったので


ロック=モダンヘヴィネス系列



みたいな意識が昔はあったりします

(今は全くそうは思いませんけど)




きつめのディストーションダウンチューニング


重たく激しい音が好みでした



ミキシングもここら辺から

より多様性が生まれてきた様に感じます



 



例えば昔ながらの王道なロックとか

ブルーズよりのロック好きからすると


なんだかチャラチャラした音楽



みたいにみられたりするのです




というか当時の私の扱いがこんな感じでしたが(笑



まあ逆を言えば


当時の私も厳つい音がしない音はロックじゃない!



なんて意識もあったのでお互い様ですね〜



奏法が異なれば楽しむ部分も異なる!



そんなわけで一口に「ロック好き」という言葉で終わらず



  • どんなバンドが好きか

  • どの年代のロックが好きか


これもセットで聞くのがマナーとも言えるでしょう!



ロック好きは面倒ですね(汗




Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page