top of page

旧Twitterで強引な勧誘があったので対応してみたお話



SNSを利用した勧誘!!




日常に情報やコンテンツを共有してくれるSNS!



特に日本では圧倒的に人気のツール

X(Twitter)は便利です



しかし!!



気軽に他人と繋がれるからこそ

変な人とも繋がりやすい



怪しい勧誘や強引なイベントの誘いも

DMを通じてやってきます


大体は無視するのが一番なのですけどね!



 



私も基本的に無視しているのですが


少し前にあった面倒なパターンが


単純に交流をするためにフォローされたと思ったら

実は勧誘目的だったパターン



一見アカウントも普通なので

判別しずらいパターンです



 

で、私が過去にあった件で

このケースがあったのですが



DMで軽く挨拶をした後

急にイベントの勧誘をされました



ライヴ系のイベントの誘いで

客を集めていたというわけですね


まあギリギリ悪質じゃないのがタチが悪い(笑



無視しても良かったのですが


穏便に話を終わらせたかったので

その意思はないとお伝えしました



しかし

向こうも結構食らいつく!!



なので


逆にお金を請求してみました




お金といっても何の義務もない金銭を要求したのではなく


  • イベントの出演料

  • 交通費

  • イベントにかかる経費



などなどを含んだ報酬です



「請求書作って送りますね〜」と

メッセージを送ったら



それまで来ていた熱烈なDMが

パッタリと止みました(笑



まだ金額の交渉もしてなかったんですけどねw



そんなわけで



強引な勧誘、しつこい勧誘にあったら

逆にお金を要求してみる



結構これが有効な対処法になるかも!


というお話でしたw





Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page