top of page

サークルピッキングがやりにくいギターについて!!

更新日:7月2日






やり方だけでなく!


 


サークルピッキングを習得するなら


やり方だけでなく

やりにくいギターの特徴も知るべし!



今まではやり方だけを中心に

動画などで解説してきましたが


サークルピッキングがやりにくくなる

特徴や状況を知っておくと


更に上達がはやくなるかも!?



ということで

ショート動画にして解説してみました





まあ一言で言えば


右手の薬指を

安定させられる場所があるかどうか



これが案外大事だったりするんですよねー!






 



別の動画でも解説してますけど

サークルピッキングは



  1. 手を横倒し気味

  2. 薬指をボディなどに置く



という挙動をするのが特徴です

(個人差も微妙にありますが)



詰まるところ


この2つがやりにくいギターが

サークルピッキングしにくいギター


ということになります!



もちろん慣れてきたらできるんですけどね!



 

で、個人的に結構重視してるのが



ボディと弦の間の開き具合



これが離れていると薬指を置くときに

ストレスがかかってやりにくいんですよ!




↑ここ!



レスポールタイプみたいに広めかつ

ピックガードがないと弾きにくく感じますね!


ぜひご参考に〜!!

Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page