top of page

指の屈伸を利用したピッキングのデメリットについて!!

更新日:7月2日






長所と短所!!



 


何事にも良い面と悪い面はあるもので

私が普段行っているピッキング



サークルピッキングにも

デメリットとなる要素はあります



それが・・・



指の屈伸だけで音が出せるので

それに頼りすぎてしまうこと



これなんですよね〜


良くも悪くも指の屈伸を利用すれば

そこまで腕の振りはいらないんです


これが速弾きなんかにも直結するわけですが

そのせいで他の部位を使わなさすぎる


その結果、綺麗な音が出なかったりします



 





こんな感じで実際に見てもれば

わかるかと思いますが



何だかんだパワーを出すためには

腕の力が必須なので


それを怠ってしまうと

中途半端な音になってしまう



これが唯一のデメリットかな?と

個人的には考えていますね!



歪ませていればある程度はカバーできますが

クリーンだと顕著ですよ


 


合わせていうと



平行ピッキングでのストロークは

順アングルと微妙に違う



という点も繋がってくるかと思います





この動画でもご紹介してますが

若干真っ直ぐよりの軌道を描くので


順アングルの意識そのままだと

微妙に綺麗な音にならないんですよ



ここら辺を習得しなければならないことも

デメリットと言えるかもしれませんね!



しかし、これらをちゃんと意識してあげれば

問題なく良い音が出せますよ!



是非ご参考に〜!!

Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page