top of page

【DTM】マイクの質感を加えてくれるリヴァーブ



個人的におすすめしたいリヴァーブ




カラオケや楽器奏者にも馴染み深い



空間系エフェクト:リヴァーブ



少し使うだけでもリッチな音になるので

使うのも楽しいエフェクトです



一口にリヴァーブと言っても

いくつか種類があり効果も微妙に違いますが



大まかに分けると


  1. 空間を演出するリヴァーブ

  2. 積極的音作りするためのリヴァーブ



この2種類に分けられます



ものによっては設定によって

この2種類に切り替えられるものや


この2つが混ざったようなリヴァーブもあります



DTMでは主に空間を演出するために

使用されることが多いですね




 

で、


少ないながらもそこそこリヴァーブを使ってきた私ですが



以前少し面白そうなリヴァーブを見つけたので

試しに購入してみました



それがこちら"Tverb"!!





デザインはやや古風な印象もありますが



このリヴァーブの面白いところは

マイクの質感を加えることも可能ということ!



通常の空間を演出するリヴァーブは

指定した場所の反響音を再現していますが



これはどちらかというと



指定した場所にいる様な質感を加えたり


マイクで音を拾った時のような

奥行きを演出してくれるリヴァーブ



立体的な音って感じですね!



まだ私も導入して日が浅いのですが

仕上げにマスタートラックに挿すといい感じ



 

自宅で楽曲を完成させる場合は



  • 打ち込み

  • ライン録音


などがメインになるため

マイク特有の立体的な質感が失われがちで


どうしても平坦な音に聴こえてしまいやすいです





そういった宅録の音質に

より臨場感のある質感を加えてくれるのは心強いですね!



今の所普通のリヴァーブよりも残響音にくどさはなく

結構自然なかかり方をします



今の所マスタートラックに使っていますが


ライン録音したアコギとか鍵盤に使って

マイク録音っぽさを加えても良さそうです!



 

とまあ、通常のリヴァーブと併用して使えば

よりリアルな音源が作れる優秀なエフェクトですが




色々と重いのがデメリット!(笑




1つ立ち上げただけでもPCへの負担は大きいですし

値段も約4万円と割と高価です



優秀なエフェクトですが

少し手を出し辛いのが悩みどころですね!




しかしながら値段相応に良い音ですので

是非チェックしてみてください!




Comentários


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page