ストーカー思考にはなるな




本日はなんだか不穏なタイトル!



別に犯罪のストーカーについて

語りたいわけではありません🤣



ストーカーの思考やモノの考え方



実は気付かないうちに

様々な物事でこれになっている方は多いです



何かの物事を上手く進めたいなら

このストーカーの思考を捨てることから!


というわけで


ついつい陥りがちな

間違った思考について書いていきたいと思います!!



 

私が今回言いたい「ストーカーの思考」というのは



「こんなにあなたのことを想っているのに

 どうして自分の思いに応えてくれないんだ!!」




という一方的な思い込みから生まれる感情


自分の気持ちの押し付けですね



私の知り合いに実際のストーカーはいませんが

これと同一の感情を持っている限り



楽器であれ、音楽であれ その他のジャンルであれ

上手くいくことが困難になります



 

つまり、一方的な感情を押し付けるということは



相手が求めていることを考えない



ということになります



よくありがちなパターンで

自分なりに頑張って努力や練習をして


「こんなに時間をかけて頑張ったんだから

 それなりの成果が出るはず」


という気持ちを持ってしまう人がいます




しかし、実際に重要になってくるのは

かけた時間ではなく内容


例えば、ギターの練習であるならば



ギターを上達させるために必要なこと

というのを客観視して、実行する



これが出来ていないと

本当の意味での努力とは言えません



自分を客観視できず

間違った努力を延々と繰り返してしまう



こうなってしまう人は案外多いです



 

何故このような話題をだしたかと言いますと

最近自分の周りで


  • 26歳、職歴コンビニバイト以外なし

  • 演技の経験なし

  • 現在独自で演技、アフレコの経験を積んでいない

  • 音声に関する知識無し

  • あまり良くないルックス



少々失礼ですが、こういったスペックの方が

いきなり声優を目指し声優の専門学校に行きだした


というのを目の当たりにしたからです



その時にふと


大して歌も上手くないのに歌手になりたいとか

音楽で成功したい



みたいなこと言ってるやつに出会ったことを思い出したのです



こういった人たちに具体的にアドバイスをしたとしても

大概は聞き流されてしまったり


自分が興味を持つ内容でなければきいてくれません



ようするに彼らは



自分の夢をストーカーしてるんです



その業種が、業界が求めている物なんてお構いなしに





一様に彼らの言い分を聞くと


「努力している」

「これだけ色々頑張っている」



という意見を耳にするのですが



まさしくこれが



「あなたのことをこんなに想っているのに

 どうして自分の気持ちを受け取ってくれないんだ!」



ストーカーと全く同じ考え方をしている

ということに気が付いたからです



 

人は良くも悪くも

何かに執着すると周りが見えなくなるもの



夢を実現させるには夢を見るだけではなく

色々なことを考える必要がある


と考えさせられた出来事でした



まあ、考えが凝り固まってしまったら

一回そのことを忘れるとかしてリセットするのもあり!



計画的に挑戦したいですね




閲覧数:0回