ギターのピックアップは交換するべきか?



自分好みにカスタムできるのが

エレキギターの醍醐味!!



弦やケーブルはもちろんのこと


ピックアップによっても音が変わってくるのが

エレキギターの面白いところ!


ある程度ギターやってると


「もしかしたらピックアップを交換すれば

 もっといい音になるかも!」



と考えたことがある方も多いかと思います



そこで!


ピックアップを交換した経験のある私の

体験談を話したいと思います!


#エレキギター

#ピックアップ

 

結論から言います!



「私の場合は」交換して大正解でした!




私の場合はですよ!😅




ピックアップの交換をしたのは10年以上も前



当時所有していた唯一の7弦ギター

"IBANAZ K-7" のピックアップを交換することに!




私の青春時代の象徴K-7


その時は今ほど7弦ギターもポピュラーではなく

種類もそんなに多くありませんでした



大体はめっちゃ高いか

作りが雑なやつかくらいしかなかったですw



で、取り敢えずいくつか楽器屋を回っていて

アウトレットコーナーで



「おっ!KORNモデルのギターあるやんけ!」



K-7を発見



他のよくわからないやつ買うよりかは



シグネイチャーモデルだからいいだろう...



予算的にもギリギリ買える金額だったので

熟考した末購入しました😆




まあ、そこまでは良かったんですが


イメージに反してヴィンテージ寄りの音



だったんです・・・!



 

思ってた音と違ってた!



これは完全に自分の落ち度なのですが


その当時は今以上にギターに慣れていないど素人!

楽器屋で試奏している時に気づかなかったんです😭



まあ、よく考えたら



そもそもKORNってそんな歪ませてない

割と落ち着いたトーンだった



と今ならわかります・・・



ヴィンテージ系の枯れたような音に

FUZZの刺々しい歪みを加えるという音作りでしたからねw


(ボディ素材はマホガニーだったかな?)



しかし、当時の若かりし私


「ぶっとく歪んで、派手な音がいい!」



というありがちな中二思考に陥っていたのです



その結果



ヴィンテージ系の落ち着いた音



しっかり歪んでハッキリとした音




という真逆の方向性のピックアップに変えることにしました



 

交換したピックアップ



忘れました・・・😅😅😅



何せ初めてのことで、取り付けも楽器店にやってもらったので

気付いたらギターにくっついてました



確証はありませんが、少なくともブリッジ側のピックアップは



・EVOLUTION® 7 [DP704]




というピックアップだったと思います・・・


https://www.dimarzio-jp.com/blank-2-1/evolution-7-dp704




かなりブライトな音で、しっかり歪む



音の特性的がまるっきりこれなので多分あってます



スティーブ・ヴァイのギターに使用されていたやつ

みたいな基準で選んだ気がしますね!



 

で、ネック側はもっと確証がないのですが



・BLAZE™ NECK MODEL [DP700]


https://www.dimarzio-jp.com/blank-2-1/blaze-neck-model-dp700



多分これ・・・



ネック側のピックアップって

必要以上に低音が強かったり音が不明瞭なものが多いので


ブリッジ側に合わせてブライトな音を選んだと思います


おそらくこれかと



実際に弾いてみてもスッキリとした音が特徴なので

多分あってます



とまあ、こんな感じに私は



元々が低音が強いギターだったので

低音域、7弦目がハッキリなるようなギターにする



というコンセプトに沿って改造しました


そのおかげでオールマイティに使える

理想的なギターに進化させることができました




勿論ピックアップやギターの仕組みについては

もっと素人だったので


楽器店の店員さんに相談しながら決めていきましたよ!



 

ピックアップは交換した方がいいのか?





ここまで書いてきてなんですが



あんまりやんない方がいいです😥



特に高価なギターには!



そもそもピックアップは

そのギターに合った物が最初から搭載されています



ギターの材質、鳴り方を考慮して

一番合うものが採用されているんですね




そのため、ピックアップを交換すると



音のバランス悪くなる可能性も

十分にあり得ます



更に言いますと、近年のギター

昔に比べてクオリティがかなり高くなっています


去年購入したStrandbergはそのままでとても上質な音でしたので

敢えてピックアップを変える必要性を感じませんでした



私の場合はたまたま良い組み合わせがよかっただけ!

一種のギャンブルだと思って試して見た方がいいでしょう!



 

まとめ


・ピックアップの交換はギャンブル

・音のバランスが悪くなる可能性もある

・新しめのギター、高価なギターは変えなくても良さそう

・店員さんと相談するか、よく素材を調べた方がいい


以上! 私のピックアップ交換体験でした!!



まあ、今から考えると古いタイプのギターなので

交換する余地があったのかもしれません


今のギターと昔のギターを比較すると

やっぱり今のギターの方が優秀です


「後は自分でなんとかしろ!」


てことだったんでしょうか(笑




あえてジャンク品のギターを買って

部品を交換してみる


こういう用途なら

ありかもしれませんね!!

閲覧数:5回