top of page

【Kemper】キレのあるカッティングに最適!"Morgan"アンプの無料Rig!!




思わぬ出会いがあるのがKemper



久々のKemper記事!


今回は最近私が見つけた

クリーンよりのクランチRig


  • キレのあるカッティングに向いている

  • 煌びやかなクランチ



こういったトーンをお探しの方にぴったりの

無料Rigをご紹介したいと思います!



 




Morgan Amps!



今回私が注目してリグマネージャーで検索したのが


Morgan Amps!


あのTosin Abasi氏もしようしているようで

以前から気にしていました



日本ではあまり有名ではありませんが

VOXなどと同じようなコンボアンプ


割と最近出てきたメーカーなのでしょうか?




コンボアンプ系の名機としては


FenderやVOXが有名ですが

それに勝るとも劣らないメーカーのようです




かなり美しいトーン!

早速Kemperで検索してみることに!


 


というわけで、リグマネージャーで検索してみると

ズラーっと色々Rigが出てきますが


実際にMorganをプロファイルしたRigはそこまで多くない模様



取りあえず、この中からいくつか

Morganのアンプを選んで弾いてみました!



 

今回の使用ギター




私愛用のストラト!

シングルコイルの煌びやかなサウンドを使ってみます



 


Rig検証!





・Morgan AC20



おそらくこれが最も標準的かつ

太く、コシのあるクランチサウンド!





音のバランスも整っていて

かなり使い勝手の良さそうなRig!



音の輪郭もハッキリとしていてキレイ

雑味の無い美しいクランチサウンド



ちなみに設定は何も弄っていないので

Rigを選んでそのまま使えるところもGood!!


 


・TELE Morgan AC20



お次はこちら!


先程のRigと比較すると

ややこもり気味の音で引っ込んだ印象の音


それでもきらりと光るような

煌びやかな高音域が特徴的です





リフで一気に引っ張っていくというよりは

アンサンブルの隠し味的なたちが合いそうです


悪く言えば抜けの悪い音ですが

逆に言うとボーカルなどの邪魔にならない音


他のパートと喧嘩してしまう時に使いたいですね



ちなみにこちらも初期設定そのままなので

リバーブなどを調整してみるといいでしょう



 

・AONE_..._G12-SM57.4.h20x c



次のRigは対照的!


低音域がザクッと無くなっていて

ヒステリック気味な高音、中音が前に出てくるトーンです




今までのRigの中で最もインパクトが強い音です

音の厚みに関しては弱いと言えますが



ズッシリとしたベースや他のギターがある時に

このギターが暴れるように鳴っている



みたいなアンサンブルの構成なんか面白そうです


ちなみにこちらも設定そのままの状態



 

・Jazzy Morgan AC20



クランチトーンを紹介する記事ですが

一応クリーントーンもご紹介!!





一応今回のコンセプトに合わせて

完全なクリーントーンというより


微量ながら歪みが加わった

甘い太さのあるクリーントーンを選びました



バッキングよりも

サスティーンを活かしたリードギターと相性が良さそうです



こちらもRigデータをそのまま使いました



 

番外編



さてさて、このまま終了しても良いのですが。。


キャビのIRデータを別のものに変えてみると

更に良い音になる可能性を秘めている!



ということをご紹介して終わりたいと思います(笑



で、実際に2つほど

自分でカスタマイズしてみました




 


使用したIRデータ




私お気に入りの

"Replicant Audio"の"Angelパック"のデータを使いました



使用するRigは


  1. TELE Morgan AC20

  2. AONE_..._G12-SM57.4.h20x c


この2つ

あえて音に癖のあるRigを選びました


意図としては


癖のある音の欠点をEQではなく

キャビを変更した際に生まれる音の変化で変えてみた



という試みです



 

・TELE Morgan AC20+angel



元々は低音が強めのこまったような

奥に引っ込んだ音でしたが・・・





かなり印象の違ったサウンドに!


きめ細かい高音の成分がグッと前に出て

元のこもった音とのバランスが取れた音になりました


優等生的なAC20の音と比べると

噛みつくような鋭さが個人的に好みです




元の音をもう一度・・・



個人的にはAngelを使った方が好みの音です



 

・AONE_..._G12-SM57.4.h20x c+angel



さて、お次は逆に

低音域が極端に少ないRigでしたが・・・





暴れるような高音、中音はそのままに

低音域が補強されてより芯のある音になりました!



元々のRigのトーンと比較すると強烈な個性は薄くなりましたが

その分より使い勝手の良い音に変わりました



飛び道具的な使い方なら元々の音ですが

幅広くアンサンブルに使うならこちらかなと思います


音の輪郭も以前よりハッキリしてますしね




元の音をもう一度



う~ん、やはりこの個性的な音も捨てがたい!

これは場面によって使い分けですかねー🤔



 

いかがだったでしょうか?


Morgan Amps!



FenderやVoxにも負けない

非常に優秀なアンプだと思います



また、今回ではご紹介しませんでしたが


リードやよりハード目の曲に使えそうな

ハイゲイン系のRigも登録されています



気になる方は色々と試してみて下さいね!!