KEMPER無料Rig "Plini"シリーズがすごい!!徹底レビューします!!

更新日:3月22日



どうも! 作曲家兼ギタリスト 霧切酢です!!



さあ、今回もやってきました

恒例のKEMPER記事!!



めっちゃおすすめの無料Rigシリーズ!!



そこそこの金額をKEMPERに課金している私からすると


「えっ!こんないい音 無料でええのん!?」


てなRig様をご紹介いたしますぞー!!


#KEMPER

#Plini

 

"Plini"と名の付くRigを検索すべし!!



もはや前置き無用!


さっさと結論から行くぜ・・・



KEMPERを愛する同士よ



とにかくRig Managerを開いて"Plini"と入力するのだ



そうすればズラ~ッと該当Rigが検出されます

(これは私のデータなのでKEMPERに入れた情報も載ってますが)



そう!ここにズラ~ッと出てきたやつが

ほぼ全て即戦力級のクオリティ!



癖も少なくてすごく使いやすい音色ばかりですよ😎👍



どうやらNeural DSPの音を参考に作成したRigが

多いようですね!



 

注意すべき点としてキャビのデータがないRigもあるので

IRデータなどを所有していない方は使わない方がいいでしょう


シャー!みたいな音します 笑)



これらですね


というかこの "Bommel" という方が挙げているRigは

大抵こういうライン録音そのまんまみたいな音ばっかです



逆に言えば自分好みにカスタマイズできるとも言えますので

音に拘りたい方は敢えて使ってみてもいいかもですね!!




 

そもそも"Plini"とは!?



以前別の記事でも少し紹介しましたが


オーストラリア出身の超テクニカルギタリスト!





ロックやメタルの要素や

ジャズ・フュージョン系の未来的なフレーズが印象的なお方!



音源においてもミキシング技術がとても高く

繊細なギターの音がとても美しく再現されています




メロディや曲自体がとても良くて私も最近気に入ってます☺



ギターのトーンの特徴として



  • ラウドな音ながらも繊細でまとまりがある

  • 温かみのあるオーバードライブ

  • 繊細なクリーントーン



などなど

かなり汎用性を重視された音と言えます




 

早速弾いてみよう!!



今回検証に使用するギターはこちら!



Strandberg



やはりpliniのRigを弾くならこれっきゃないですね!




実はストラトでもいい感じの音が出せたのですが

こっちの方がいいかなと😅







 


歪み・ハイゲイン

Yang_Neural_PL_DI_11

Yang_Neural_PL_DI_13


Yang_Neural_PL_DI_11











力強いミッドが特徴的なハイゲインサウンド!



しっかりと歪みながらも温かみがあり

音の分離も良いです



  • アンサンブルの音を分厚くしてくれる

  • 落ち着いたハイゲインが欲しい



こんな時に超お勧めのRig!!




 

・Yang_Neural_PL_DI_13











お次は真逆のタイプのハイゲインサウンド!


鋭利でザクザクと刻むような

メタリックなディストーションが楽しめます!



切れ味の良いハイの成分が

攻撃的なフレーズにぴったり😎


ギタートーンに邪魔なノイズ成分が少ない点も

大きなアドバンテージといえるでしょう




 

歪み・クランチ

Yang_Neural_PL_DI_06

Yang_Neural_PL_DI_02


・Yang_Neural_PL_DI_06











さてさて、ハイゲインときましたらお次は・・・


Crunch!!



その一発目がこいつです👀


どうですか!? この滑らかな歪みサウンド!!



コードを弾いても良かったのですが

むしろリードパートを弾いてみることで



その自然な歪みと 豊かなサスティーン



これを聴いて欲しかったんです!!



勿論コードを弾くのにも適していますし

もっと力を込めて弾けば程よく歪んでくれます☺



 

・Yang_Neural_PL_DI_02











お次は切れのあるクランチサウンド!



サスティーンも十分あって弾いていて

爽快感があります😉


  • ブルージーなフレーズから

  • 王道なロックンロール


ポップスなどのオブリガード等に期待が出来ます!



程よく現代風の枯れたサウンドが特徴ですので

バンドサウンドに未来的な要素を加えてくれるでしょう!!




 

​クリーントーン

Yang_Neural_PL_DI_05

KNOPFLER PLINI


・Yang_Neural_PL_DI_05











一旦歪みの事は忘れて クリーントーンへ!!



このRigはかなり綺麗な音が出せますよ!



余分な音もなく、コンボアンプ特有の

詰まったような音がしません



それでいて適度に全体の音が引き締まっており

ノイズも少ない!



個人的にマイク録音した音特有の空気感が感じられて

すっごい好みの音です


オールジャンルに対応したクリーントーンと言っていいでしょう!!




 

・KNOPFLER PLINI











お次は少しモジュレーションがかかったような

ミステリアスなクリーントーン!!



追加でエフェクトを足せれるようにもなっていますが

取りあえずこのままの状態で使用してみました



先程のクリーントーンよりも色気があるので

雰囲気重視の使い方が期待できます!!



今回はちょいお洒落系のコードを弾いてみましたが

結構いい感じではないでしょうか?😆




 

​歪み・リード

​Plini Main Lead

​Yang_Neural_PL_DI_14


​・Plini Main Lead











こいつも超お勧めのRigですよ!!



ミステリアスな響きを持ったリードトーン



ハイゲインでサスティーンがかなり豊富で

弾きやすさも抜群なのですが



ワウを半分踏み込んだようなトーンが出せる

色気のあるリードRig!!



無料でこんなの手に入っちゃうんだ・・・😨😨



なんとな~くエスニックなフレーズを弾いてみましたが

どうでしょうか?


結構いい感じのフレーズが弾けたと思います(笑


是非、一度弾いてもらいたいRigですねー🤣🤣



 

​・Yang_Neural_PL_DI_14











最後にご紹介するのがコチラ!!


「飛び道具的なリードトーンはいいから普通のやつ教えろ!!」


というお方も安心して使えるリード系Rig!!



先にご紹介した Yang_Neural_PL_DI_06

に近い音ですが



そのRigの特徴である


  • 中音域のハリ

  • 音の分離の良さ


などの良い所は残したままリード用に調整されています



ロックなリードを弾いてみても良かったのですが



アメリカンなリフ風のリードを弾いてみることに!!



このように単純な単音を弾くだけではなく


ガンガン引っ張って行く様なフレーズにも最適!


カッコいいロック、攻めたようなフレーズには

是非このRigを使ってみて下さい!!



 

いかがだったでしょうか?



今回はそれぞれのジャンルに分けて2つ

合計8個のRigをご紹介してみました!


他にもまだここでは披露していないRigもありますので

是非、一度お試しあれ!!


それでは今日はこの辺でー!!😉✨