top of page

藤岡幹大さんの指の屈伸を使ったピッキングはサークルピッキングなのか?









正式な名称は?



 



私も得意技としている

特徴的なピッキング・・・



指の屈伸を利用した

ピッキングスタイル!



俗称としてサークルピッキングと呼ばれていて

藤岡幹大さんが使用していること有名になりました






私が知る中でslipknoTのミックも

同じ系統のピッキングスタイルを持っています



しかし!!



正式なサークルピッキングはにあり

これはそれではない



という意見もあります



実際に元々のサークルピッキングは

上の弾き方とは異なった大きな動きを指していますね


 


じゃあこの弾き方の

正式な名称はなんだ!?



と言いたくなるところですが・・・



個人的には


サークルピッキングの派生として

分類していいと思ってます



というのも


本当の円を描いているというわけではないけど

楕円に近い動きを収束させるイメージだから






更に順アングル、逆アングルなど

他の弾き方もできる自分からすると



根本的に順アングルとは色々と勝手が違うので

単なる指の屈伸のピッキング


というのもな〜と。。






まあ、敢えて言うとするのなら


指の屈伸を使った

平行楕円ピッキング



とかかなと!


単なる仕組みを

言葉で説明しただけですけどね(汗



一応言っておくとこの引き方にも

レベルというか習得率があるので



一定以上の速さが出せる様になると

本当に回転に近い感覚はあります



そう言った諸々のことを考えると



サークルピッキング(応用)



でいいかなと思ってます



とまあ、あくまで一意見としてですが



一定以上のレベルまで使いかなせた上で

感じたことなので


ある程度自分の意見には

信憑性があると考えてます(笑



藤岡幹大さんが言っている感覚は

意外とそのまま正しいことは多いですよ!



Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page