top of page

速弾きに向いているピックの選び方について!






ピック側に求めたいこと!


 


人によって手の大きさやピックの持ち方

ピッキングフォームは異なりますが



ピックが果たすべき役割



これを明確にしておくことで

自分に適したピックを選ぶきっかけになります



指で弾いた時との差についてみていくと

より判断がしやすくなりますよ!



 

というわけで今回もショート動画にて

要項をザックリととまとめました!




この動画の冒頭では

厚さ0.6mmの薄いピックを使ってますけど



基本的に



  • ピックが曲がらない

  • 縦に長くない

  • 先端が尖ってない



こんな感じのピックがおすすめ!



私のような特殊な持ち方をしない人なら



無難に硬めの"おにぎり型"が

おすすめだと思います!





余談ですが「バンドリ!」のピックも

意外と弾きやすいのが多いんですよ!



通常のピックの持ち方なら

おにぎり型だと安定しやすい傾向にあります


 


普段柔らかめのピックを使っているなら

硬めのピックは弾きにくいと思われますが



硬めのピックでも普通に演奏できるようになれば

ピッキングの基礎ができてきている兆候



その延長線で速弾きに移行した方が

色々と不都合を避けることができます



柔らかいピックだと

ピッキングの基礎が養われないこともあります


 

ショート動画の冒頭のように



ピッキングをするときの

スキルを高めていれば



どれを使っても速弾きはできます



ピックはあくまでもピッキングスキルの

補助として使う



という認識の方が大切!



そのきっかけとして

上の条件に当てはまるピックを


使ってみるといいですよ!!




Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page