DIR EN GREYの凄さとは何なのか

更新日:3月22日



どうも!毎日投稿中の霧切酢です!


今回のお題はコチラ



DIR EN GREYの凄さについて!!




今なお世界的に活躍し続ける


彼らのついて語りたいと思います!!😉👍


#DIR_EN_GREY

 

DIR EN GREYのおさらい



日本から生まれた最もカオスなバンドとしても

海外で注目されました



あのKORNも絶賛していたことでも有名ですね




元々はヴィジュアル系のバンドとして

キャリアをスタートさせましたが



現在ではペイント的なメイクこそしますが



通常のハードコア・メタル系のバンドとして活躍しています



ニューメタル全盛期だったころに

その地位を確立できたことが強みですね




また、音楽性に限らず


  • ライヴにおけるステージの作りこみ

  • 奇抜なファッション


も彼らの醍醐味です



過激なGrowl+メロディアスなサビ



という一種の様式美を確立させ

意向の日本のヴィジュアル系に与えた影響は計り知れません



というより



DIR EN GREYのフォロワーがめっちゃ増えました



日本におけるKORNのような立ち位置ですね



在りし日の姿 ここに極まれりといった具合



余談ですが


過去にMステに出たこともありますが


あまり言ってはいけないことになっています



 

音楽性



初期の楽曲はヴィジュアル系に在りがちな


  • 歌謡曲

  • パンク寄りのロック



などが目立ちました


しかし、徐々にハード寄りな楽曲や

スラッシュメタル系の曲が増えてきます




スラッシュメタル系の激しい曲 唯一惜しむべくはその英語力か

 

そして大きな起点となったのがコチラ



UROBOROS



というアルバム




・エスニックな音階・フレーズ


・ボーカルの歌唱法の進化



などなど


このアルバムから楽曲のコンセプトに深みが出始め

バンドサウンドにオリジナリティが増していきました


あのドリーム・シアターのメンバーも

お気に入りのアルバムだとか!




このアルバムから一層海外のファンも増え始めた

印象を受けます


私も以前海外の方とチャットをした際に

DIR EN DREYのファンだという方に出会ったことがあります



現在は更に実験的な音楽も取り入れ

唯一無二の音楽性を獲得しています



 

UROBOROSでのボーカルの進化



従来の甲高いFry Screamに加えて

より叫び声の幅を増やしています



よく話題に上がるのが



まるで女性の悲鳴のようなホイッスルボイス



と呼ばれる歌唱法で

Fry Screamの延長で出しているようですね



キャー」とか 「ホアー


みたいなヤツです(字ズラ。。。🙄


 

しかし、あまり知られていませんが

このホイッスルボイスと同時に



未完成ながら



Fales Chord Scream



を習得していたという点も大きいでしょう



多くの方は単純に


低い声の叫び声も出せるようになったんだ」



と思ったかと思いますが



実際には全く別の歌唱法を習得していたんです



そのためか発声が未完成であったり


ミキシングの処理もあまり良くなかったりなど

手探りだったことが伺えます


(日本だと使用する方が少ないためか)



現在ではしっかりと完成された発声


ミキシングを堪能することができます



 

DIR EN GREY最大の武器とは?



圧倒的オーラを放つボーカル!



と言いたいところですが

個人的な解釈の部分を含めて



すっごい真面目なこと



めっちゃ真面目なバンドであること


これこそがDIR EN GREYの真髄だと考えています



そもそもDIR EN GREYの演奏技術は

他のアーティストやプロミュージシャンに比べれば



正直劣っている



とさえ言えます


 

しかし


  • どうやったらカッコ良いフレーズになるか

  • 詰めるべき重要なポイントはどこか

  • どうやったらバンドとしてカッコ良くなるか



こういった部分を最初からしっかり固めてきた

その土台があるんだと思うんです



音源を聴いてみても



テクニカルな奏法はないけれど

魅力的なフレーズキッチリ聴かせてくれる



こう言った真面目で丁寧な部分が



進化し続けるジャンルにも対応し

幅広い層に受け入れられた



こう思っています



華やかな見た目以上に匠の如く

拘ってきた音楽性!☺️☺️



彼らは世界で一番



DIR EN GREYをカッコよく演奏できるプロ



なのです!!😎😎




 

いかがだったでしょうか?


日本ではそこまで知名度はないかもしれませんが



ここまでオリジナリティで世界に勝負しているバンド



は、とても貴重な存在であると思います


是非、一度その世界に触れてみて下さいー!!😉👍