top of page

ギター初心者にありがち!フレーズを覚えても実際に合わせて弾けないパターンについて!!






一人では弾ける!けど・・・



ギターや楽器をやり始めの時期

TAB譜などをみて弾くことはできるけど


バンドや音源に合わせて弾けない



もしくは


音源と合わせて弾く時

音源の音量を落とすと弾けなくなる



こんな経験をしたことがある人は

結構多いのでは無いかと思います


一人で黙々と練習していた人に

よくみられる傾向ですね!





確かに楽器は個人練の時間をしっかり確保して

孤独に練習する時間も大切なのですが・・・


その内容が偏りがちになるのが問題!



大抵の場合、楽器をやり始めの方は

運指やピッキングになれるための練習に絞ります



そのためメトロノームに合わせて弾く練習や


自分が弾いてるフレーズが

譜面的にどんなフレーズがわかっていない



というパターンが多いです





まあ一言で言えば


雰囲気だけ真似ることが出来ただけ



って感じですね!



大体こういった問題はギターの問題というより


  • 一定のリズムに合わせて弾く技術

  • フレーズを譜面的に弾く力

  • 丁寧に演奏する意識



などが必要!



そんなわけで、そういった場合には


自分が練習したフレーズ、覚えたフレーズを

手拍子でリズムを取ってみたり


足踏みでリズムを取りながら

演奏してみると改善することがあります!



要するにフレーズとメトロノームを

リンクさせる練習ですね



特に個人的なおすすめとしては


曲を流しながら

指揮(手を振るやつ)を取ってみる方法



指揮を振る動作は足踏みなどよりも

裏拍までハッキリと意識しやすいので


より明確にフレーズを認識しやすくなります



これに慣れてきてからフレーズ練習に移って

ギター演奏とリンクさせる



この練習を地道にやっていけば

フレーズに安定感が生まれてきますよ!




Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page