top of page

クソ安いギター弦の思い出



学生の苦渋の決断!




ギターは何かとお金がかかるもの!!



ギターは学生にとってはなかなか高価な趣味


ギター本体が高いことはもちろん


  • ケーブル

  • アンプ

  • ペダル(エフェクター)

  • チューナー


などなど付属品も必要なので

どんなに安くしようとしても数万円吹っ飛びます



とにかく初期投資が高い!



それに加えて


定期的に弦を交換する必要もあるので

弦代もそこそこ嵩んできます





当然学生は少ないお小遣いの中から捻出するので

何気に弦にかかる費用はバカになりません



当然私も弦の費用に悩んでいたのですが・・・



地元のちっこい楽器店に置いてあった

「激安弦」に手を出したことがあります!


 


ギターの弦の相場としては

当時は今より多少安かったですが


500円〜600円くらい



定番のスリンキーとかダダリオは

このくらいのお値段



そして私が手を出した激安弦が


200円!!



驚異的な安さですね(笑

(メーカー名忘れました)


普通の弦が2つ分買えるくらいのお値段



 

で、とりあえず買ったものの



結局のところその一回だけ

それ以降は購入しなくなりました




実際に使ってみて色々と分かったのですが



  • 最初から微妙に錆びてる

  • 少し曲がってる(クセがついてる)

  • 音が汚い


などなど



まあ当然ながら

安い弦にはそれ相応に理由があった!



で、結局こんな弦を使ったところで


手を汚しやすいし

寿命もあってないようなもの



多分ダダリオとかを2ヶ月使い続けた弦の方が

質がいいくらいだと感じました



安物買いの銭失いだったので

結局コスパは悪かったですね!



機材はお金をかけた方が

結果的に安く済むことも多いですよ!!




Comments


きりぎりす@る〜む

        DOGRA MAGRA

bottom of page